夕日新聞

政治や経済、教育、サブカルチャー等の面白いニュースやコラムを配信していきます。

「鳩山由紀夫は元自民党である。間違ってるか?」民主の枝野幸男が激おこ

民主党の枝野幸男幹事長が、鳩山元首相を「その方は元自民党だ」と発言したことが話題にというニュースです。

f:id:mikiy666:20150307161801j:plain

 

「どう見ても民主」との声も

 

鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部のクリミア半島への訪問を計画し、外務省などから訪問中止要請を受けている問題について、民主党の枝野幸男幹事長は3月6日、「その方は元自民党の議員」と突き放した。産経ニュースなどが報じた。

「その方は元自民党の議員でもあり、元民主党の議員でもある。今は少なくとも民主党に属している方ではない」と述べ、不快感をあらわにした。
(民主・枝野氏、クリミア訪問計画の鳩山元首相を「元自民」と突き放し 「今は民主にも属していない」 - 産経ニュースより 2015/03/06 20:12)

 

鳩山元首相は1986年7月、自民党から出馬した衆院選で初当選。1993年6月に離党して「新党さきがけ」の結党に参加するまでの約7年間、自民党の国会議員として活動した。新党さきがけには枝野氏も、1994年から合流している。

その後、鳩山氏は1998年4月に民主党結党に参加。2013年5月に離党するまでの15年間に民主党幹部を歴任している。

この報道にTwitterからは、「思わず笑った」「どう見ても元民主」などの意見が相次いだ。

ハフィントンポストより抜粋

 

f:id:mikiy666:20150307163722p:plain

 

鳩山由紀夫は、かつて日本の首相にまでなった男であるが、民主党にとっても頭痛のタネのようだ。

どう見ても詭弁であるが、「あんなキチガイは断じて民主党と関係ない。」と言いたいのだろう。気持ちは分からないでもない。

しかし、一議員ならまだしも、どう考えても人間性(もしくは、何らかの発達障害がある)に明らかな問題があり、とても総理大臣の器でなかった者を組織の都合で首相にまでしてしまったのは、他ならぬ民主党である。

現に、鳩山由紀夫は「元首相」という肩書を利用し、外交を引っ掛け回し「友愛活動」に日本を巻き込んでしまっている。

中国やロシア等の外国のプロパガンダにいいように利用されてしまっているわけだ。

ルーピーという名の亡霊を生み出してしまった民主党の責任は重い。

国民の意識としては、大多数が「鳩山由紀夫は元民主」であると思う。

 

でも、一応枝野さんの言っている事自体に間違いはないと、フォローしておきます。