読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕日新聞

政治や経済、教育、サブカルチャー等の面白いニュースやコラムを配信していきます。

子猫がモデルに無理矢理ピンク色に染められる 動物虐待との声も

ロシアのモデル「Lena Lenina(Лена Ленина)」によってピンク色に染色され数カ月後に死亡したというニュースです。

f:id:mikiy666:20150301192820p:plain

f:id:mikiy666:20150301193041j:plain

f:id:mikiy666:20150301193007j:plain

f:id:mikiy666:20150301193027j:plain

f:id:mikiy666:20150301193103j:plain

子猫の死因は何らかの中毒によるものだそうですが、詳細はわかっていません。

一部から動物虐待ではないかという批判もあるようです。

 

 

ロシア人の声

 

世界よ!これがロシアだ!

 

 

レナよ、俺がお前を赤く染めてやろうか

 

 

おい!動物愛護団体が来るぞ!

 

 

プーチンにこの女を躾してもらわないといけないな。

 

 

猫ちゃん…可哀想…

ここがロシアじゃなかったらもっと叩かれて炎上してるね

 

 

ネットの声

 

カラーひよこみたいなものか…最近あれ見なくなったけど、やっぱ動物愛護団体とかからの批判とかあったのかな。

 

 

中毒死っていうからにはおそらく長いこと染め続けたことによって染料の毒素が蓄積して死亡したんだろうね。おそロシア…

 

 

桜みたいな薄ピンクじゃなくてピンクパンサーばりのピンクだからなぁ…これ染める時めちゃくちゃ痛いでしょ…可哀想…

まぁ、ロシア語読めないから何書かれてるかわからないから、テキトーなことはいけないけどw

 

 

一方、こっちのピンク猫は元気に暮らしているという

f:id:mikiy666:20150301194154j:plain

f:id:mikiy666:20150301194159j:plain

※イギリスで発見された何者かにピンク色に染められてしまった猫。英国動物虐待防止協会に保護され今は元気という。幸い使用された染料は動物に無害なものであったらしい。

 

 

あら、かわいい